研磨剤を使わず、汚れを浮かせて落とすから白さが違う! 歯の黄ばみは、ステインが付着しているのが原因...

歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を選ぶときに注目したいポイント

研磨剤を使わず、汚れを浮かせて落とすから白さが違う!
歯の黄ばみは、ステインが付着しているのが原因です。ステインを浮かせて落とす成分が、配合されているものを選びましょう。アミノ酸高分子などがおすすめです。

いくら気をつけていても、ステインは付着してしまいます。美味しいものは美味しくいただき、歯磨き粉で、ステインが付着するのを防ぎましょう。リンゴ酸など、ステイン付着予防成分が、配合されているものを選びましょう。

歯周病など、歯茎が健康ではない状態だと、歯の根元が変色する原因となります。歯茎の健康もケアしてくれる成分が、配合されているものを選びましょう。ビタミンCがおすすめです。